故障したタンクを解決

JDF大阪ふくしま水道

修理施工報告

お客様から便器に水が流れ続けているから直してほしいというご依頼でした。
現場にに到着するまでの間、水が出っ放しですと水道料金がかかりますのでトイレタンクの左横あるタンクへの給水を止める栓(止水栓)があるのでマイナスドライバーか、無ければ10円玉でネジを時計回りに回してくださいと伝えました。
マイナスドライバーがあったので無事水を止める事ができるとのこと。知っておいて損がない緊急の止水方法です。
早速点検のためタンクの蓋を開けてみたところ、タンクの中の水を流したり止めたりする部品の弁が開きっぱなしとなっていたので水をずっと流している状態です。
このボールタップという部品はトイレの水を流すと、タンクの中の水位が下がるとボールタップについている浮きも一緒に下がり水を出します。そしてタンクの中の水位が上がってくるとこの浮も一緒に上がって水を止めます。
点検したところ、このボールタップが動作不良で浮きが上がりきらなくなって水が止まらなくなっていました。
今回はボールタップの交換で直ります。ただ20年使用されていたのでタンクの中の水を流したり止めたりする部品の交換も同時に行いました。
フロートバルブという部品はゴム製で製造されていてパッキンの様に比較的劣化が早い部品となります。
ボールタップの劣化具合の見極め方をご紹介します。簡単な方法として、便器の中をじっくり見てください。便器の中に黒いスジがでていたり、ちょろちょろと水が便器の中に出て水面が揺れていたりしたら黄色信号です。このときボールタップが原因で水が漏れて水面が揺れているかもしれません。
水が止まらなくなってしまう前にメンテナンスとして早めに部品交換をする事を推奨します。
ボールタップは、ホームセンターでも販売されていますので家の簡単な水回りの修理ならご自身でやられている方でしたら専門業者を呼ぶより安上がりですが業者を探しているなら、是非、当社にご連絡ください。

内部画像7

安心して頼める水道業者をお探しでしたら当社までまずはご連絡下さい。電話無料相談も実施しております。水まわりの水漏れ、排水の詰まり解消。蛇口のパッキン交換、水栓交換などの水トラブルに迅速対応致します。また、お電話にて、お客様からの詳細情報を主にして概算見積もりをさせて頂きます詳細情報が不明の場合には、基本料金からのご案内とさせて頂きますので電話対応時にお気軽にお申しつけ下さい。また、基本料金には、出張料金・簡易点検費が含まれていますが開口などの作業を伴い場合には、軽作業費が加算される場合も御座います。

千葉営業所対応地域紹介
千葉市 柏市 四街道市 浦安市 市川市
成田市 白井市 我孫子市 流山市 鎌ヶ谷市

修理受付