日露に応じて交換する

JDF大阪ふくしま水道

容易に修復が可能である

シャワーヘッドから水漏れをしていてパッキンを交換するだけであれば手間がかかることもありませんし大人であれば簡単にできます。
しかし、シャワー水栓とホースの間から水漏れをしている場合ですと少々手間がかかってきます。
シャワーヘッドやホースから水が漏れているのであれば防水テープを巻き付けるなどで応急処置が可能となります。
ですが、あくまでも応急で防水テープですと、しばらくするとまた水漏れが発生する可能性がありますしシャワーヘッドやホースは、安いものであれば2,000~3,000円程度でホームセンターなどで購入することも可能です。
修理が難しいと感じたときや頻繁に水漏れするような場合ですと思い切ってシャワーヘッドやフレキシブルホースを交換してしまう方がよいでしょう。
しかし、賃貸マンションでシャワーヘッドやホースを交換する場合は、自己所有の設備でありません。
しかもシャワーヘッドやホースは入居したときから備わっているのが一般的ですから交換したら元に戻す必要があります。
不具合を起こした御t期には。自分で必要な物を購入して交換するのではなく建物を管理する管理会社に連絡をして水漏れしていることを伝えましょう。
普通に使っていて故意や過失がなく経年劣化によって水が漏れたと判断できれば入居者側が料金を支払う必要はないので建物所有者が新しい物に交換してもらえます。
とにかく、管理会社に連絡することが最優先され応急で止水の仕方ふぁけは、熟知しておく必要があります。



基本的なご案内

出張対応地域紹介 堺市
枚方市 寝屋川市 茨木市 豊中市 高槻市
吹田市 摂津市 箕面市 守口市 門真市
緊急対応
和泉市 八尾市 池田市 大東市 交野市
岸和田市 松原市 大阪狭山市 高石市 四条畷市

電話無料相談

料金表

各種メーカー取扱い

修理受付