トイレの排水が完了しない場合の対処法

JDF大阪ふくしま水道

岸和田市で起きる排水詰まりの所見

トイレ詰まりの修理依頼が一番多いと言っても過言でありません。単純な詰まりであればラバーカップを使えば直る場合もありますが固形物であれば逆効果となりますので注意が必要です。

岸和田市において、排水詰まりに関する一般的な所見は以下の通りですが、具体的な状況によって異なる場合もあります。

台所や浴室の排水詰まり
台所や浴室の排水詰まりは、油脂や食べ物の残渣、異物が排水パイプに詰まることが一般的な原因です。油脂は冷えると固まりやすく、排水パイプを詰まらせることがあります。食べ物の残渣や髪の毛も詰まりの原因となります。専用の排水パイプクリーナーや高圧洗浄機を使用して詰まり物を取り除く必要があります。
トイレの排水詰まり
トイレの排水詰まりは、トイレットペーパーや衛生用品、異物がトイレの排水パイプに詰まることが一般的な原因です。特に、適切な流れに適さないものをトイレに流すと詰まりが発生しやすくなります。詰まりの程度によっては、トイレポンプや便器スネークを使用して詰まり物を解消する必要があります。
グリストラップの詰まり
飲食店やレストランの台所には、グリストラップと呼ばれる油脂を捕集する装置があります。グリストラップが詰まると、油脂が正常に処理されずに排水詰まりを引き起こすことがあります。グリストラップの清掃やメンテナンスが必要です。

これらのトラブルに対処するためには、水道修理業者に依頼することが一般的です。業者は詰まりの原因を特定し、適切な工具や機器を使用して詰まり物を取り除きます。修理費用は、詰まりの程度や作業内容によって異なるため、具体的な料金は業者に問い合わせる必要があります。
予防の観点からは、適切な排水の仕方や定期的な清掃・メンテナンスを行うことが重要です。台所では油脂の処理に注意し、食べ物の残渣を適切に捨てることが必要です。

トイレでよく見かける水トラブル

トイレでよく見かける水トラブルは、日常生活において頻繁に発生するものであり、快適な生活を脅かす可能性があります。以下に、トイレでよく発生する水トラブルとその原因・対策について詳しく説明します。

1. トイレの詰まり
原因: トイレに適さない物を流す、大量のトイレットペーパーを一度に流す、異物の侵入などが原因。
対策: 適切な使用方法の啓蒙、トイレットペーパー以外の物は流さない、ヘアキャッチャーなどの設置。

2. 流水音が異常な大きさ
原因: タンク内の給水弁の不良や異物混入、タンク内の部品の磨耗、調整が必要なバルブなど。
対策: 給水弁の交換や清掃、部品の調整、専門家による点検。

3. トイレからの水漏れ
原因: ワックスリングの劣化、配管の破損、フラッシュバルブの不良、タンクの結露など。
対策: ワックスリングの交換、配管の修理、フラッシュバルブの交換、タンクの結露防止対策。

4. 便器からの異臭
原因: トラップの不良、配管の詰まり、シーラーの劣化、排水管内の細菌繁殖など。
対策: トラップやシーラーの交換、排水管の清掃、消臭剤の利用。

5. トイレのフラッシュが完了しない
原因: フラッシュバルブの不良、給水弁の調整不良、タンク内の問題など。
対策: フラッシュバルブの交換、給水弁の調整、タンク内のメンテナンス。

6. トイレが流れ続ける
原因: フラッシュバルブの不良、給水弁の不良、タンク内の調整が必要なバルブなど。
対策: フラッシュバルブや給水弁の交換、タンク内のバルブの調整。

7. トイレの水位が低い
原因: フラッシュバルブの不良、給水弁の不良、タンク内の問題など。
対策: フラッシュバルブや給水弁の交換、タンク内のメンテナンス。

8. タンク内の水漏れ
原因: タンク内部のパーツの老朽化、シーラーの不良、給水弁の漏れなど。
対策: タンク内部のパーツの交換、シーラーの交換、給水弁の修理。

これらのトラブルは、日常の生活でよく遭遇するものであり、早期の発見と適切な対応が重要です。以下は、これらの水トラブルを防ぐための予防策です。

予防策と注意点:
・適切な使用法の啓蒙: トイレには適さない物を流さないようにし、トイレットペーパーの適切な使用方法を周知する。
・トイレットペーパーの選定: 柔らかいトイレットペーパーの使用は、トイレ詰まりのリスクを低減させます。
・定期的な点検とメンテナンス: トイレの各部位を定期的に点検し、必要に応じて給水弁やフラッシュバルブ、シーラーなどを交換する。
・排水管の清掃: 定期的な排水管の清掃やヘアキャッチャーの利用により、トイレ詰まりの発生を防ぐ。
・水漏れの早期発見: トイレ周辺や床下などを定期的に点検し、水漏れがないか確認する。
・トイレタンクの結露 対策: 冷暖房や換気の確保により、トイレタンク内の結露を防ぐ。
・トラップとシーラーの定期的なメンテナンス: トラップとシーラーの定期的な点検と清掃で、異臭の発生を防ぐ。
・プロの助けの活用: トイレに関する難しいトラブルや修理には、プロの修理業者に依頼する。

これらの予防策と注意点を守ることで、トイレに関連する水トラブルを最小限に抑え、快適な生活を維持することができます。


修理受付